top of page

令和6年6月議会一般質問


本日一般質問に登壇しました。


今回は「天理山古墳群を活用した周辺地域のまちづくりについて」「職員のリスキリングについて」「ホームページの改修について」「野外活動センターの民間連携について」お話しました。


天理山古墳の観光活用については、市長から古墳本体の発掘等に関しては現状保存で、今後の活用については検討委員会で議論を進めていくと答弁をいただきました。


通告書に記載していますが、山間部の観光地化は平地と比べて非常に予算がかかる事業になりますし、更に住宅地の中を通らないと現場に行けないことから、そもそも観光利用に適していないことがあげられます。


国からの補助も古墳の土地取得のように手厚くもらえることはないので、周辺地域の活性化を踏まえた投資の必要性をお話しました。


また職員のリスキリングについては、リスキリングのアウトプットの場として副業の解禁について提言し、そしてホームページの改修については、スマホユーザーが多くアクセスしていることから、まずは第一歩としてスマホページのリニューアルを提言しました。


野外活動センターの民間連携については、現在の年間3066万円の赤字経営を脱却して、しっかり黒字経営に転換できるように、企業との連携を深め、2026年のリニューアルオープンに向けて、進めていただくように要望を行いました。


1週間後くらいにアーカイブで動画も公開されると思いますので、ぜひご視聴くださいますと幸いです。


コメント


bottom of page